入院についてこのページを印刷する - 入院について

入院について

入院のお申し込み
次の物を持参し、総合受付窓口で入院手続きをお取りください。
1)身元引受書兼診療費等支払い保証書
  入院申込書
  入院期間申立書
2)保険証(老人医療や公費負担等の受給者証)
3)印鑑
4)診察券
5)転院の場合、転院先からの書類(診療情報提供書等)

入院時に窓口でお渡しします。
 

入院当日
おもちいただくもの
1)洗面道具
2)寝衣(パジャマ)・下着類・履き物
3)箸(スプーン)・湯飲みコップ
4)テッシュペーパー
5)バスタオル・タオル
6)入浴道具(洗面器・石けん・シャンプーなど)
 

入院中
検査について
検査日は日程が決まりしだいお知らせいたします。


薬について
  1. お薬は医師の指示通りお飲みください。
  2. 眠り薬と鎮痛剤につきましては、患者様の状態を知り、治療に生かしたいと思いますので看護師に預けてください。
  3. 他の病院から処方されたお薬がありましたら、お申し出ください。
  4. 薬剤師が服薬指導に伺います。わからないことは遠慮なくお尋ねください。


お食事について
  1. お食事はすべて病院で調理いたします。温冷配膳者を使用していますので、温かい物は温かいままお届けできます。
  2. お食事は治療の一つです。献立や味付けは病状によって異なりますのでご了承ください。尚、特別食の方で病院食以外の食べ物を召し上がる場合はご相談ください。
  3. 食堂まで歩けない患者様には、お部屋まで配膳いたします。病状が安定しましたら、療養環境を整えるため、食堂でお願いいたします。
  4. 食中毒防止のため、生ものは持ち込まないようお願いいたします。
  5. アレルギーや薬の服用などによって食べられない食材がございましたら、病棟師長看護師・担当栄養士にお申し出ください。
  6. 食欲がなく、食べられない食材がございましたら、担当栄養士が聞き取りに伺い対応しますので、病棟師長・看護師にお申し出ください。
  7. 栄養士・調理師が病棟訪問を実施していますので、食事量やお気づきの点がございましたら、遠慮無くお申し出ください。


外出・外泊について
外出や外泊を希望される方は主治医の許可が必要となります。
外出・外泊願いを提出していただきますので看護師にお申し出ください。


ご家族の付き添いについて
入院中はご家族の付き添いは必要ありませんが、患者様の病状により医師が必要と認めた場合に限り付き添うことができます。
この場合「患者家族付き添い許可願い」が必要です。看護師にご相談ください。


面会について
面会時間、平日8:30~21:00 土日祝日13:00~20:00
※上記の時間以外は原則として、病棟内に入れません。全ての病棟共通です。
面会方法
平日(17:15まで)は病棟入口で「受付票」に記入ください。
平日(17:15以降)、土・日・祝日は、休日・時間外入口で「受付票」に記入ください。


院内宿泊施設について
当院には、わかくさ病棟等に入院されている患者様のご家族の支援等を考慮して、院内宿泊施設がございます。重症心身障害児(者)のご家族等にご好評をいただいております。
部屋数が限られておりますので、御希望に添えないこともございますが、詳しくは管理課までお問い合わせください。
一 泊 1,100円~ 管理費 550円
連絡先 0248-75-2131(管理課)
 

入院費用について
会計について
継続して入院されている方は、翌月10日頃に入院費の請求書をお渡しいたしますので、月末までにお支払い願います。
お支払いの場所は1階の総合受付窓口でお支払いをお願いいたします。
休日は、時間外受付窓口にてお支払いができます。
尚、月の途中で退院される場合は、原則退院時精算をしていただくことになります。


各種カードご利用について
当院では、クレジットカード、デビットカードがご利用いただけます。
詳しくは、会計窓口までお問い合わせ下さい。
カード
 

入院その他
診断書・証明書について
診断書及び証明書が必要な場合は、総合受付窓口に発行依頼書を提出して下さい。
※出来上がりは、通常2週間前後を要しますのでご了承ください。
※尚、料金は書類によって異なります。
 

医療福祉相談のご案内
入院や通院にともなって起こるさまざまな問題に対して、患者様やご家族の方が安心して治療や生活が送れるように、福祉の立場からお手伝いさせていただきます。


医療費などの経済的な問題について


退院に際しての不安や心配事(通院の手段、住宅改修、車椅子などの補装具や吸引器などの日常生活用具の準備、ヘルパーやショートステイ・デイサービスの利用)について


介護保険、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者手帳、障害年金、特別児童扶養手当などの社会福祉制度の利用について


在宅療養のプランニングについて


他の施設のご紹介や利用方法などについて


ご相談は専門のソーシャルワーカーがお受けいたします。
相談料は無料・秘密は厳守しますので、どうぞお気軽にご利用下さい。
 

医療福祉相談の窓口
受付時間 8:30~17:30(土・日・祝日・年末年始を除く)
担 当  医療ソーシャルワーカー 小 林
連絡先  0248-75-2279
※予約制ではありませんが、事前にご連絡いただけると幸いです。